ペヤングとUFO〜カップ麺を食べるタイミング〜

先日、「ペヤング」のカップ焼きそばを食べた。
「ペヤング」といえば、関東圏のローカルフードだったようだが、
今では関西圏や九州圏でも売られている。
福岡県に住んでいる私は、カップ焼きそばといえば「UFO」。
若かりし頃は、「ペヤング」の存在を知らずに育ったため、
大人になってから上京していた際も食べることはほとんどなかった。

関西や九州に進出して、少し話題になったことを思い出し、
つい最近食べてみたのだが、何となく、ソースが水っぽいというか
薄いというか…多少物足りなさを感じた。

結婚して、子どもができて、食生活が自然と変わってきた中、
カップ麺類には数年ほとんど手を出していない。
ただ、ときど〜き、シーフードヌードルが無性に食べたくなる
ことがあり、そんな時だけだった。
カップ麺とは、何にしても【めちゃくちゃ美味しい】ものだと
思うのだが、今回の「ペヤング」は多少残念感というか
期待外れというかそういう感覚が残った。

カップ麺とは…
食べたいのを我慢して我慢して我慢したあげくに
食べるのがよいのかもしれない。ミュゼ 料金